我が家の日常は非日常

我が家は二人の身体障害児を含む妻と子供4人のごく普通(?)の家族です。

近所の温泉へ行く

先日長男と温泉に行ってきました。

温泉と言っても自宅から徒歩10分かからないところにある温泉兼銭湯みたいなところで、長男が好きで時々行きます。

ジェットバスと水風呂が好きで楽しそうに入ってます。

 

そこで気づいたのがお風呂屋さんのシャンプー、ボディシャンプーって泡立ちとても悪くないですか?

毎回タオルに10プッシュくらいしてやっと泡立つかなって感じです。

 

満足のいく泡ができて体を洗い終わると、今度はその泡が中々タオルから取れない‼

しばらくじゃぶじゃぶやってようやく落ちる感じです。

 

洗い終わるとすぐにジェットバスへ。

強烈な水流で体が流されるのが楽しいらしく、一人でしばらく入っています。

熱くなってくると今度は露天風呂です。

 

露天風呂は温泉になっていて皮膚の弱い長男には刺激が強いみたいで遊びたい気持ちはあるけど、長く入っていられずまたすぐ内風呂へ。

 

続いて水風呂です。

サウナの後じゃないのかな?と思ったのですが、サウナに入る前にまず体を冷やしておくそうです。

いざサウナに入るとほんの2分もしないうちに熱くて出てしまいました。その後シャワーで体を流してからまたまた水風呂へ。

これを何度か繰り返し満足して出ました。

 

着替えたら最後はやっぱりビンに入ったフルーツ牛乳(コーヒー牛乳の時もあり)を飲んで帰りました。